略 歴

森つくし M O R I Tsukushi         


- 略 歴 -
1979 北海道札幌市生まれ
2002 札幌市立高等専門学校 インダストリアル・デザイン学科専攻科 修了
2005 金沢卯辰山工芸工房 修了
2006 University of Wales Institute, Cardiff: Ceramics Attachement programme 修了
2007 札幌市立高等専門学校附属研究所海外派遣特別研究員 修了
現 在  富山県にて制作活動を続ける


- 個 展 -
2009 ギャラリー門馬/札幌
    ART WORK STUDIO AN/高岡    
2008 Gallery Workshop YO/札幌
    澪工房/札幌
2007 Gallery Workshop YO/札幌
    pippin・つばめギャラリー/札幌
2004 pippin・つばめギャラリー/札幌


- グループ展・公募展 -
2017 片口とその周辺 うつわ展器とその周辺 山椒/北海道)
    お箸と小皿と箸置き展(ニワトコ/金沢)
    6人の作家のかき氷展(ニワトコ/金沢)
    暮らしを綴る(アトリエSachi【企画:withart】/札幌)
2016 とやまクラフト ~ 未来をつなぐクラフト展 ~(富山県民会館/富山)
2015 豆皿 豆鉢 小さな物展(器とその周辺 山椒/北海道)
2013 5人展 私の手仕事(Gallery kamokamo/札幌)
    南砺の五人 -継承と挑戦- (青井記念館美術館/高岡)   
2012 おさけのうつわ展(道の駅・村田町物産交流センター/宮城)
2011 富山クラフトワークス 2011 in Sapporo 「くらしのかたち」(札幌芸術の森/札幌)
2010 東京インターナショナル・ギフト・ショー2010春(東京ビッグサイト/有明)
    おさけのうつわ展(くろすろーど/仙台)
    第49回日本クラフト展(丸ビルホール/東京)
    第7回「日本のクラフト・時代を繋ぐ」展(函館市地域交流まちづくりセンター/函館)
    井波若手作家作品展「七つの手」(井波美術館/南砺)
    「日常にアートを。」(GALLERY 門馬/札幌)
     試みの茶事ーEZO茶会(札幌)
    愛しきもの…ちいさいモノと植物のあかり展(くろすろーど/仙台)
2009 工芸都市高岡2009クラフト展 (高岡大和/高岡)【同 01,02,04年】
    金沢卯辰山工芸工房20周年記念作品展「時代を繋ぐ作家たち」(金沢21世紀美術館/金沢)
    マジカル郵便局ポストカードコンテスト 白老賞(札幌テイネ・ハイランド/札幌)
2007 Assemble - first - (桃林堂/青山)
    ふたもの・ふくろもの展 (Gallery Workshop YO/ 札幌)
    The 4th World Ceramic Biennale 2007 Korea(利川世界陶磁センター/韓国)
2006 UWIC MA Ceramics & MA Fine Art Exhibition 06  (UWIC/UK)
2005 WORKS 金沢卯辰山工芸工房研修者作品展(金沢卯辰山工芸工房/金沢)【同 03, 04年】
    第61回金沢市工芸展 金沢市長奨励賞 (めいてつエムザ/金沢)【同 03, 04年】
2004 第19回石川の現代工芸展 金沢市長賞 (香林坊大和/金沢)
2002 Sapporo Arts and Design展 (AC, Gallery/銀座)【同 00, 01年】
    
- その他 -
2009 金屋町楽市 in さまのこ 金屋町大賞(金屋町石畳通り/高岡)
    かなざわ工房楽市 (金沢城公園/石川)

[PR]

# by aboc_det | 2018-02-07 01:18 | 略歴

佐々木愛展『風景と物語のあいだに』

a0134180_12195021.jpg



明日まで開催中の佐々木愛展『風景と物語のあいだに』@黒部市美術館へ行ってきました。
今日と明日は佐々木さんが会場におられるということで作品鑑賞のみならず作家ご本人にもお会いでき、お話もさせていただいてとっても嬉しい時間でした。自分には出せない色合いばかりで美しく透明感があり、それがまた気持ちよくてぐるぐるグルグル会場を回って見ていました。子ども達も楽しんでくれて、2時間以上会場にいました。居すぎ?いやいや、居心地がいいからいたくなるんです。


a0134180_12200811.jpg

一緒に行ってくれたお友達のKさんがアート作品と娘達の写真をたくさん撮ってくれて贅沢なひと時。子供と妙に合う素敵な絵の数々。


a0134180_12201123.jpg


a0134180_12201530.jpg


子どもが触れられる高さに展示してあるものもあり、ヒヤヒヤしましたが、小さい子に本物のアートを体感してもらうのは心の栄養になります。どれが好きだったか聞くのも私の楽しみの一つです。まだ2歳にならない娘でさえ絵を見て「これ好きー」って言っていました。

佐々木愛展、明日までです。


[PR]

# by aboc_det | 2017-12-16 12:17 | 子育て

再確認

a0134180_10502481.jpg


私がここで暮らしを営みたいと思った理由は
ただただ

「生きている」

という実感を毎日体じゅうで感じたいから。



例えば薪割りをしていると、

この木がどこにあったのか
誰がここまで運んでくれたのか
そして今自分は家族のために、暖をとるためにこの木を割っていて
しばらくすれば、それは暖かな火になって消えてゆく

そんなことを感じ考えられるのだ。

一人で生きているわけではない、
たくさんのものに囲まれ支えられ生きていることを実感できる暮らしが今の暮らしだ。

便利なものや簡単なものに囲まれていた時にはなかった感覚が
今は身についている

私じゃなくてもできることが世の中には溢れているけれど
私にしかできないことも確かに存在しているんだよね

私にしかでいないことをさせてもらっている時に

「生きている」ことを実感できるんじゃないかな


「生きている」実感を得たい。
「今」を生き切りたい。

過去でも未来でもなく、今を生きることに魂の炎を燃やしたい。

美しい山や空や田や川が当たり前にあることの幸せ
美しい太陽、月、星、宇宙、地球、そこに住む私たち

私たちが生きていくのにあらゆるものが関わっていて、美しいものは必要不可欠なんだってことを
子ども達に伝えたい

子どもたちの底なしの優しさやキラキラ輝く瞳、安らかに眠る寝顔を見ていると
本当に天使に思える。

子を産んで育てていることは「生きている」ことを実感する象徴的なことの一つだ。
私は彼らのたった一人の母親で、私にしかできないことが目の前にある。

子育てに辛くなっている女性に気づかせてあげたい。
お母さんって尊い存在なんだよって。
親になるってすごいことなんだよ
自分にしかできないことに溢れているんだよって。

子どもたちはもじゃもじゃした大人を癒してくれる存在。気づかせてくれる存在。

彼らは「今」を生きている
私も「今」を大切に生きたい。






[PR]

# by aboc_det | 2017-12-11 11:06 | 日々

秘密のデート

月曜日は小学校の振り替え休日だったので
午前中に仕事をしてから
長女のリクエストで髪を切り、
自由帳が全部埋まったので新しいのを買いに行き
その足で二人でお茶をしてきた。

最近リニューアルしたカフェは居心地が良くなっていて
なんだかゆったりできた。


a0134180_12251711.jpg
念願のパフェも「甘すぎる〜」と言って、中のスポンジ食べられず。甘いの苦手だけど気持ちは食べたい少女。


美味しそうに食べる7歳の娘とたわいのないおしゃべりをし
出てきたカフェラテのかわいいトナカイに妙に癒され
ベンチの背もたれの色とクッションの色とテーブルの色が絶妙で好きだなーと眺めながら、二人だけの時間を楽しんだ。


a0134180_12251408.jpg


いつかこの日が懐かしくなるんだろうなぁと
頭のどこかで思っている自分がいる。
今を大切に生きるのが大事だとつくづく感じた。
妹たちには内緒のデート。また来る約束をして店を出る。
長女の心が満たされたようでよかった。私も元気が出た!

帰りに堆肥づくりに使うシートと欲しかった子箒を買いにホームセンターへ。

一気に現実に戻った。


[PR]

# by aboc_det | 2017-11-29 20:24 | 子育て

待ってました!!

a0134180_12303486.jpg



今季初焚き🔥

例年より3週間遅い。
我慢しすぎたか??

やっぱり暖かさが違う〜〜〜

今日の薪は井波彫刻師様と庭師様から分けていただいたもの。

ありがたやありがたや(-人-)

知っている人の手を経てやってきた薪の暖かさは別格だな。


[PR]

# by aboc_det | 2017-11-24 15:30 | 日々